乳酸菌が生み出した乳酸菌醗酵エキス!TVでも話題の短鎖脂肪酸を豊富に含んだ美容と健康エキス
善玉元気

2016年07月30日

便秘と下痢 乳酸菌飲料

乳酸菌の作用と聞いて、はじめに浮かぶことは、お腹の調子を整えることだと思います。
実は、便秘の改善だけではなく、下痢の症状にも効きます。


乳酸菌が生きたまま腸に届くと、乳酸菌は腸で乳酸を作って、腸内を弱酸性に保ちます。
善玉菌にとって、弱酸性の状態は過ごしやすく、反対に悪玉菌にとっては居心地が悪い状態になります。


そして、徐々に悪玉菌が減っていき、腸内細菌のバランスが保たれていきます。
腸内環境を整えることは、気持ちのよい排便をにつながります。


固すぎる便はやわらかくして、やわらか過ぎる便は適度な固さに調節してくれます。
下痢になった時、強い下痢止め薬を飲むのくらい、まずは乳酸菌飲料やサプリメントを飲んで様子を見た方がいいかもしれません。
また、便秘薬を常に飲んでいる場合も、一緒に乳酸菌を摂ることで排便が楽になることがあります。


posted by YUKA at 20:34| 便秘 乳酸菌飲料